しんゆりマルシェ2018は「第1回しんゆりフェスティバル・マルシェ」という名になります。
6月16日(土)・17日(日)の2日間、「農と食・アート」の祭典が新百合ヶ丘駅の南口でくりひろげられます。家族そろって、小さなお子さんから高齢者まで、一日を楽しく有意義に過ごせる素敵な催しです。
今年は、2018年は、しんゆりマルシェはアップデートされ、今まで以上に魅力的なイベントになりそうです。関東&沿線最大級マルシェとのこと、開催が不定期ながら頻繁に行われそうで、新百合ヶ丘以外の地域からのファンが増えそうです。

[画像出典:nspire-hub-shinyuri.com/marche/outline.pdfより]

新百合ヶ丘駅の南口中心でアート・クラフト店農産物や食を提供するお店、アート展や大道芸人のストリートパフォーマンスなどの楽しいイベント、さらに魅力ある「まちづくり」や全国とつながる「しんゆり」の新しい展開もありそうです。
実際に参加していろいろ体験しましょう。思いもかけなかった出会いがあるかも知れません。

詳しくは ⇒ https://inspire-hub-shinyuri.com/

速報 ▶ しんゆりフェスティバル・マルシェはさらにアップデートされ、2018年12月15日現在、しんゆりフェスティバル グラン・マルシェ 2018と名称更新されています。2019年はしんゆりフェスティバル グラン・マルシェ 2019、どのように進化するのか楽しみです。

 

しんゆりマルシェ 2017のスナップを少し、以下です。

☆過去のしんゆりマルシェの様子 ⇒ しんゆりマルシェは今年も盛上がりました